世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

シニア犬の心と体:老化に合わせた健康の習慣

ペット

シニア犬の心と体:老化に合わせた健康の習慣
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

今日からできる健康な習慣でシニア犬と幸せ生活

どんなケアをすればいいの?

犬の一生は、人間に比べると非常に短く、成長はあっという間です。いつまでも小さな子供のようでいて、ふと気づけばいつの間にかシニア犬なのです。愛犬が健康で幸せなシニアライフを送るためには、どんなことに気をつければいいのでしょうか。シニア犬の心と体の変化、それに合わせて日々行いたい健康のための習慣をご紹介します。

シニア犬とは何歳からなのでしょうか?ドッグフードなどは7歳以降をシニア犬の対象にしているようです。同じ犬種、同じ年齢の犬同士でも、食べ物や運動量を始めとした生活環境の違いから老化のスピードも違ってきます。

それではシニア犬の老化とはどんなものがあるのでしょうか?これは人間にあてはめて考えてもわかりやすいと思います。一般に、犬は聴覚→視覚→嗅覚の順に老化するといわれます。人間のように白内障になったり、聴力が低下したり、白髪が増えたり。筋力が低下して寝ている時間が増えたり、今までできていたことができなくなったりもします。ただ、人間と違って犬には歳をとるとか老化するという考えがないため、なぜ今までできていたことができないんだろう、ということがわからなくて自信を失ってしまうのです。そうならないためにも、日中はなるべく体を動かして、日ごろから筋力が低下しないように鍛えることで、気持ちを元気にしてあげることが大切です。

なるべく体を動かすには、犬の好きな遊びや散歩などを適度に取り入れましょう。ただでさえシニア犬は遊びに興味を示さなくなったり、散歩をおっくうがって寝込みがちになります。病気でないならば、心と体の健康を保つためにも遊んだり散歩することは良い習慣です。気持ちよさそうによく寝ていると、起こすのがかわいそうになりますが、運動不足にならないために、日中は無理のない範囲で活動して夜にゆっくり寝る習慣は大切です。

それでは、具体的にどんな方法で日中の活動をさせてあげたらいいのでしょうか。
たとえば、若い頃のようにおもちゃで遊ばなくなったからおもちゃを与えないのではなく、犬の刺激になりそうな楽しいことを探すつもりで遊んであげましょう。シニア犬といっても、楽しい遊びだったら犬はいくつになっても大好きなものです。また、食べることが好きな犬だったら、好きなフードやおやつをご褒美にしてゲームをしてみるのも楽しい遊びになります。シニア犬にとっては特に、脳を使う遊びは積極的に取り入れることが望ましいといわれます。おもちゃの中におやつを入れて、どうやったら取り出せるか考えながら遊べる市販の知育玩具なども頭の運動に良いですね。飼い主さんに撫でられることが好きな犬だったらスキンシップの時間を積極的に作りましょう。要は愛犬の喜ぶ時間を作って一緒にすごしてあげることが大切です。

そしてなんといってもシニア犬の心と体が健康であるために、一番大切なのは飼い主さんの「笑顔」ではないでしょうか。何歳になっても犬は家族の一員、子供と一緒なのです。年をとると、歩けなくなってきたり、食事やトイレなど自分でできないことが増えてきます。なるべく飼い主さんの気配が感じられるくらい近くにいてあげて、たくさん話しかけてあげたり、褒めてあげたり、できることはいっぱいあります。そしてたくさん笑ってください。介護などが必要になってくると疲れてしまうことがあるかもしれませんが、大好きな飼い主さんであるあなたの「笑顔」こそが、愛犬の幸せを何倍にもしてくれます。あなたの「笑顔」をプラスすることで、愛犬がいつまでも安心してあなたのそばで充実した時間を過ごせますように。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!